【最新】TikTok LIVE(ライブ)とは?公式提携エージェンシーが徹底解説!

TikTok LIVEとは

若い世代から圧倒的な人気を誇っているTikTok。そんなTikTokでは、 LIVE配信ができます。

この記事では、 TikTok公式提携エージェンシーであるLIVEwithがTikTok LIVEの特徴やメリットについてご紹介します。

また、TikTok LIVEを行うための条件も書いているため、ぜひご覧くださいませ。

TikTok LIVE(ライブ)配信とは

TikTok LIVEとは累計ダウンロード数6億7千万を突破した、世界中で使われているアプリ「TikTok」上にある機能で、リアルタイムで動画を配信してフォロワーと直接交流ができる機能です。

TikTok LIVEでは、リアルタイムでアーティストが新曲を歌ったり料理人が実際に調理したり、著名人がゲーム配信をしているなど、様々なジャンルの配信が行われています。

LIVE配信を見ている視聴者は、コメントやいいねを押すことでライバー(ライブ配信をしている人)とコミュニケーションを取ったり、アイテムを購入してライバーさんに「投げ銭」することで応援もできます。

そのため、以前からあるような動画配信サイトとは異なり、リアルタイムかつ近い距離でライバーと視聴者が交流できるのも特徴的です。

TikTok LIVEのメリット

TikTok LIVEの主なメリットは以下の3つです。

  • フォロワーを増やせる
  • コラボ配信できる
  • 収益化できる

フォロワーを増やせる

TikTok LIVEのメリットは、アカウントのフォロワー数を効率良く増やせることです。

TikTokは独自のおすすめ機能があるため、多くの人たちの目に留まりやすくなっています。

例えば、ダイエット関連の投稿や発信をしていると、痩せたいというダイエットに興味のある人の視聴画面におすすめ動画として表示され、目に留まりやすくなります。

また、ユーザー数が多いのも特徴です。

TikTokの月間利用者数は全世界で10億人。日本国内では月間1,700万人が利用しています。

TikTokは月間利用者数も多く、独自のおすすめ機能もあるためフォロワーが増えやすくなっています。

コラボ配信ができる

TikTok LIVEには、ビデオ通話しているような画面で、世界中の誰とでも一緒にライブ配信できる「コラボ配信」という機能があります。

一般人同士はもちろん、一般人が有名人とコラボできたり、有名TikToker同士のコラボ配信も行われているのが人気の理由です。

また、コラボ配信には「投げ銭バトル」という、どちらの視聴者のいいねや投げ銭が多かったかを競い合う機能もあります。

この投げ銭バトル1回で数百万円が使われることもあり、TikTokライバーの新たな収益源となっております。

収益化できる

TikTok LIVEでは、ライブ配信中の投げ銭で稼ぐことができます。

投げ銭とは、視聴者がライバーに対して「ギフト」を送ることができるもので、配信者の大きな収入源となっております。

トップライバーなら月収1000万円以上、副業として配信しているライバーで月数十万円以上を稼いでいる人もおり、かなり大きな収益額となっております。

また、通常の投げ銭だけではなく、投げ銭バトルやサブスクなど複数の収益化方法があるのも特徴です。

収益化の方法が増えてきたことに加えて、芸能人だけではなく一般の人たちでも収益化できるため、稼ぎたい人はぜひTikTokライバーとして活動してみてください!

TikTok LIVEできる条件

TikTokLIVEできる条件は以下の2つ。

  • 最低年齢
  • フォロワー数

最低年齢

TikTokではライブ配信を行うためには、配信者の年齢が16歳以上であることが条件です。

また、ギフトを受け取るためには、18歳以上である必要があります。

フォロワー数

さらに、一定数以上のフォロワーを持っていることもライブ配信を開始するための条件の一つです。

最低1,000フォロワーが必要になっており、1,000フォロワー以下の方だと、TikTokの利用歴が長くてもLIVE配信はできません。

そのため、まずは定期的に動画やコンテンツを投稿し、フォロワー数を増やしていきましょう。

※ただし場合によっては1,000フォロワー以下でもライブ配信できる可能性もあるので、ライブ配信できるかどうか試してみてください。

TikTok LIVEのやり方

TikTok LIVEのやり方は、以下の3ステップです。

①TikTokアプリを開き、プラス記号(+)をタップする

②「LIVE」オプションを選択して、配信準備画面に移行する。

③LIVE配信のタイトルを入力する

※視聴者の興味を引くようなタイトルに設定くださいませ。

④フィルターやエフェクトを適用する

※LIVE配信の前に画面右側にある機能アイコンを使用して、フィルターやエフェクトを使うことができます。

⑤配信開始

TikTokLIVEの活用できる機能

TikTok LIVEの活用できる機能は以下の3つ。

  • ギフトを受け取る
  • コラボ配信
  • エフェクト
  • インサイト分析
  • コメントフィルター

ギフトを受け取る

まず、ギフトを受け取る機能です。

視聴者は気に入った配信に対して、配信者にギフトを送ることができます。

ギフト機能は配信者にとって収益を増やせるだけではなく、視聴者からのサポートを感じられるメリットがあります。

コラボ配信

コラボ機能を利用すると、他の配信者との配信が可能です。

たとえば、異なる分野の配信者がコラボを行うと、お互いの視聴者を新規ファンとして獲得できる可能性があります。

エフェクト

ライブ配信では、エフェクト機能を利用し画面を加工できます。

肌の色や目の大きさを変えたり、自分の好きなキャラクターのエフェクトをつけることができるため、多くの配信者が使っている機能となっております。

インサイト分析

TikTokでは、インサイト分析機能を使ってアカウントの分析が可能です。

インサイト分析ではフォロワー数の増減やプロフィール表示回数、投稿した動画の何秒まで視聴者が見てくれているかなど、細かい分析ができます。

TikTokでフォロワー数を増やしたい人は、ぜひ使いこなしたい機能となっております。

コメントフィルター

コメントフィルターは、スパムや不適切なコメントを非表示にしたり、フォロワー限定のコメントのみを承認できる機能です。

この機能は配信者を守るためなので、不快と感じるコメントは積極的に非表示にしましょう。

まとめ

この記事では、TikTok LIVEについて解説しました。

TikTok LIVEを行うと、フォロワーが増えるだけではなく自身の収益化にもつながります。

また、収益だけではなくフォロワー数を増やすためにも必要な機能。

フォロワーとの信頼関係を構築しながら、TikTokを活用してみてください!

会社概要

LIVEwith HP
運営会社:dely株式会社