pococha(ポコチャ)の報酬ダイヤの換金方法を解説!

 Pocochaで収益化が可能な方やこれから始めて稼いでいきたいと考えている方に有益な情報を記載しています。

多くの方は視聴者から現金を頂けて、それを収益にそのままなるという風に考えている人がいます。

実は現金を頂くのではなく、アイテムなどを頂いて換金するという方法で収益にしています。

しかし、このように収益があったときに、換金方法を解説していきます。

また、事務所所属のライバーの換金方法は異なるのでここについてもまとめていきます!

ダイヤとは

 Pocochaの中では、「ダイヤ」と呼ばれるアイテムを使い投げ銭機能を活用しています。

なので、聞き馴染みのある言葉で言うとダイヤが投げ銭という事です。

他のプラットフォームで利用されいるのも全てダイヤというわけではなく、pocochaならでは機能です。

 pocochaで活躍しているライバーの主な収益はダイヤという事になります。また。、Pocochaはユーザー数も多く、ダイヤをメインに飛び交っている現状になります。

ダイヤイメージテキスト

ダイヤを得る方法

 Pocochaでダイヤを得る方法は視聴者からのプレゼントがメインも入手方法になります。視聴者が自身のライブ配信を見て、面白いや応援したい、ためになったなどの理由からダイヤを送っていただけるので、コンテンツが重要になってきます。

また、視聴者からの質問やコメントなどを積極的に返事するなどしましょう。視聴者とともに配信を作るという事を意識すれば意識し、行えばダイヤを頂ける可能性は上がります。

また、時間ダイヤというものも存在します。ライバーには応援ランクというものが付き、ランクにつくダイヤが運営側から設定されます。この設定されたダイヤに配信時間を掛け合わされたダイヤ数を運営側から配布していただける機能です。

これは、どのライバーでも同一条件で設定されているため、配信を頑張って、時間数を稼いで、応援ランクを上げれば稼げる機能がついているのは魅力点です。

 これ以外にも「盛り上がりダイヤ」というものがあります。配信が盛り上がったときに頂けるものですが、判断ポイントは視聴・コメント・いいね・アイテム数・視聴時間で判断されます。

このような条件で運営側からダイヤを頂けますが、より確実に貰えるようになるには継続的に配信することです。

これが盛り上がりダイヤを頂くうえで1番大切なことです‼

ポイント
ポイント

得たダイヤの確認方法

 様々なところから収益のダイヤを得たら確認したいと思うのは当然で、Pocochaのサイト内で確認することができます。

具体的な確認方法

1Pocochaを開く

2マイページを開く

3ライバーレポートを開く

上記の手順で獲得したダイヤの確認をとることができます。

得たダイヤは全て自分のものになる?

 視聴者からのダイヤは全て自分のものにはなりません。運営側が数%とるので、全額が自分のものにならないことは理解する必要があります。

 具体的なPocochaの換金率・還元率は以下の通りです。

視聴者からいただく投げ銭は15%~30%の還元率です。

盛り上がりダイヤや時間ダイヤは与えられた1ダイヤが1円と計算し現金またはコインに変換可能です。

また、盛り上がりダイヤなどは運営側が設定した細かい設定があるので、詳しくはこちらをクリックし、ご確認ください!

ダイヤ獲得方法

ダイヤの換金方法

 Pocochaでは現金化する方法とコインに変換する方法があります。Pocochaではこの2パターンの方法をとっています。

この2つの具体的な方法について下記にて具体的に解説します。

ダイヤの現金化する方法

ダイヤを現金化する具体的な方法を紹介します。

1Pocochaの自身のアカウントにログイン

2画面下部の「ダイヤを交換する」をクリック

3「換金する」をクリック

4換金希望の金額を設定する

5換金に必要な個人情報の入力

ダイヤを現金化するには最後に使用・取得した日から180日以内に手続きする必要があります。また、期限を超えて放置するとダイヤが自動的に失効となってしまいます。

これに加え、5000ダイヤ以上から換金できるため、以上のダイヤ数がいります。

この手順で変換が可能です。

この手順を踏まないと現金化するのは不可能で、収益を得られないので覚えておきましょう。

換金イメージテキスト
お金

コインにする方法

ダイヤをコインに変換する具体的な変換方法

1Pocochaの自身のアカウントにログイン

2画面下部のコインに変換をクリック

3希望のコイン数を設定

コインに変換するにはダイヤ数を50個以上保持する必要があります。

また、上記と同様ダイヤを取得・使用最終日から180日間の期限内にコインに変換する必要があります。

上記の手順で返金することができます。

換金・変換するにはそれぞれダイヤ数が決まっているので、それを上回っていないとできないため、もしするタイミングがあればこのことは確認しましょう。

悩みなどで、換金・変換できないというものがあり、原因はダイヤ数が足りていないという事が多いです。

コインに変換

事務所所属のライバーは換金方法は違う?

上記のことは基本個人ライバーに向けての換金・変換方法ですが、事務所所属のライバーはやり方が少し異なります。

まず換金・変換方法ですが、事務所所属のライバーは自分で手続きする必要はありません。

事務所が手続きをし、事務所に振り込まれ、給料としてライバーの人に振り込まれるという仕組みです。

 また、ダイヤには期限があります。

 ダイヤを自分のアカウントに配布されてから180日間が換金する期限があります。いつまでも自分のアカウント内に置いていても、期限の日を超えてしまうと自動的に消えてしまうので、期限は確認するようにしてください。

 また、上記の換金できる金額を参考にできるようになれば1か月ごとなどできれば頻繁に換金・コインに変換している方が安心です。

事務所ライバーイメージテキスト

まとめ

 ポコチャの変換方法や換金方法についてまとめてきました。上記の手順で進めていただければ出来ると思います。

時給制の仕組みやライブ配信の盛り上がりに対する報酬などの収益機能が付いているので、稼ぎやすくなっています。このような機能が付いているのはPocochaの優位性になっています。

また、、自分のアカウントで収益を確認することができるので、簡単に収入を計算できるのもライバー側からすると助かる機能です。

便利機能がたくさんついていて、ユーザー数も多く、稼ぎやすくなっているPocochaをお勧めしています。

利用する機会があればぜひ活用してみてください。

会社概要

LIVEwith HP
運営会社:dely株式会社