【最新版】おすすめの人気ライブ配信アプリランキング2021

この記事はこんな人におすすめ
・おすすめのライブ配信アプリが知りたい
・ライブ配信アプリ選びで悩んでいる
・各ライブ配信アプリの違いが知りたい

手軽にスマホやパソコンからライブ配信が楽しめるライブ配信アプリ。

しかし、ライブ配信アプリにはとても多くの種類があり、どのアプリを使えばいいのか分からなくなりがちですよね…。

「配信のおもしろさ」「ユーザー数「お金の稼ぎやすさ」など、ライブ配信アプリを選ぶうえで基準にする項目はいくつかありますが、どれを重視すればいいのか正直分からない人がほとんどだと思います。

そこで、今回は最新版のおすすめライブ配信アプリをランキング形式で紹介していきます。

この記事を読むとおすすめなライブ配信アプリ、それぞれのアプリの長所がそれぞれ詳しく分かるのでぜひ最後まで読んでください。

ライブ配信アプリってなに?

ライブ配信アプリとは、リアルタイムで行われている動画配信を視聴できるアプリのことです。

通常の動画とは違い、ライブ配信はリアルタイムで配信者と視聴者がコミュニケーションをとれることが強み。

リアルタイムでコミュニケーションがとれるので、配信者と視聴者の距離も比較的近めです。

気軽にリアルタイムの配信を楽しめるライブ配信アプリは作業しながら視聴するのにも適しているでしょう。

ライブ配信アプリの選び方を徹底解説

ではライブ配信アプリの選び方を解説していきます。

ライブ配信アプリを選ぶ基準がわかっていない方は参考にしてみてください。

アプリのダウンロード数

ライブ配信アプリを選ぶうえでアプリのダウンロード数は重視すべきです。

なぜならダウンロード数が多ければその分だけ配信者も多く、自分好みの配信者が見つけやすいから。

ダウンロード数・配信者の母数が少ないライブ配信アプリを使ってみると分かるのですが、ダウンロード数・配信者の母数が少ないライブ配信アプリは見れるライブ配信の選択肢が狭いので、心から「面白い!好き!」と思える配信者に出会いにくいです。

なので、ライブ配信アプリを選ぶうえでは自分好みの配信者を見つけれる確率を上げるためにアプリのダウンロード数を重視するようにしましょう。

配信の盛り上がりやすさ

ライブ配信はやはり自分以外の視聴者も盛り上がっていた方が楽しめます。

なので、配信の盛り上がりやすさもライブ配信アプリを選ぶ基準にしましょう。

「どうやって盛り上がりやすさを判断するの?」という話ですが、盛り上がりやすさは「無料支援アイテム」で判断できます。

無料支援アイテムとは、無料でもらえる配信者に送るギフトのこと。

もらえる無料支援アイテムが多いアプリほど、よりライブの盛り上がりが可視化されやすいので、盛り上がりを感じやすくなります。

なので、できるだけ無料支援アイテムが多くもらえるアプリを選んでライブの盛り上がりを楽しみましょう。

収益化の仕方

自分でライブ配信をしてみたい人は収益化の仕方にも注目しましょう。

ライブ配信アプリによって収益化の仕方は異なり、難易度もそれぞれ。

なので、自分に合った収益化の仕組みになっているライブ配信アプリを選ぶようにしなければ、後で収益化できず後悔してしまうことになりかねません。

ライブ配信初心者は「時給」、ライブ配信中~上級者は「投げ銭」「ファンクラブ」が収益化しやすい仕組みになっています。

おすすめライブ配信アプリランキング

おすすめのライブ配信アプリランキングを紹介していきます。

おすすめのライブ配信アプリランキングは以下の通り。

5位 SHOWROOM
4位 ニコニコ生放送
3位 BIGOLIVE
2位 ツイキャス
1位 17LIVE

それではひとつずつ詳しく見ていきましょう。

5位 SHOWROOM

ダウンロード数100万ダウンロード以上
メイン配信ジャンル雑談、ゲーム、カラオケ、コスプレ、公式
料金無料
対象年齢17歳以上
無料支援アイテムの入手方法ログイン、ライブ配信視聴
対応端末iPhone, Android, iPad

SHOWROOMは素人だけでなく声優、アイドルなどの芸能人のライブ配信も楽しめるライブ配信アプリです。

SHOWROOMの魅力はなんといっても配信の盛り上がりの感じやすさ。

自分のアバターを作成し、実際にライブ配信を見ている人のアバターがライブ画面に表示されるので、まるでライブ会場にいるかのような感覚で配信を楽しむことができます。

また、AKB48や乃木坂46など人気アイドルの公式配信が頻繁に行われているのも見どころのひとつだといえるでしょう。

ライブの盛り上がりを特に重要視するもしくはアイドルが好きだという人はぜひSHOWROOMを利用してみてください。

SHOWROOMはこちら

SHOWROOMでライバーデビューするならこちらから

4位 ニコニコ生放送

ダウンロード数100万ダウンロード以上
メイン配信ジャンル雑談、ゲーム、コスプレ、ダンス、公式
料金無料
対象年齢12歳以上
無料支援アイテムの入手方法なし
対応端末iPhone, Android, iPad

ニコニコ生放送はニコニコ動画で有名なドワンゴのライブ配信アプリ。

ニコニコ動画と同様に視聴者のコメントが画面上に流れ、視聴者みんなでライブ配信を楽しむことができます。

ニコニコには実際に見てみないと分からない独特な魅力があるので、見たことがない人はぜひ見てみてください。

ネットの新たな文化がどんどん生まれる環境が好きな人におすすめです。

ニコニコ生放送はこちら

ライバーデビューするならこちらから

3位 BIGOLIVE

ダウンロード数1億ダウンロード以上
メイン配信ジャンル雑談、ゲーム、コスプレ、ダンス
料金無料
対象年齢17歳以上
無料支援アイテムの入手方法ログイン
対応端末iPhone, Android, iPad

BIGOLIVEはシンガポールから生まれたグローバルなライブ配信アプリです。

利用者数がとにかく多いのが特徴。

また、ログインするだけで無料支援アイテムがもらえるので、無料でも配信者を応援し続けることが可能です。

利用者・無料支援アイテムが多くライブが盛り上がりやすいアプリなので、盛り上がっているライブが好きな人はぜひ見てみてください。

BIGOLIVE公式はこちら

BIGOLIVEでライバーデビューするならこちらから

2位 ツイキャス

ダウンロード数500万ダウンロード以上
メイン配信ジャンル雑談、ゲーム、カラオケ
料金無料
対象年齢12歳以上
無料支援アイテムの入手方法時間経過
対応端末iPhone, Android, iPad

ツイキャスはTwitterと連動しているライブ配信アプリ。

Twitterをやっている人なら最も気軽かつ簡単に配信を行えるので、一般人だけでなく有名人も多く利用しています。

同時接続者数のアベレージが非常に高い配信者が多いので、おもしろい配信者がたくさんいるライブ配信アプリだといえるでしょう。

また、ライブのカテゴリーが細かく分けられているので、自分が好きな配信を見つけやすいのもポイントです。

Twitterをやっている人ならアカウント作成などをせず気軽に始めれるので、気になる方はぜひ利用してみてください。

ツイキャスはこちら

ライバーデビューするならこちらから

1位 17LIVE

ダウンロード数1000万ダウンロード以上
メイン配信ジャンル雑談、ゲーム、カラオケ、ダンス
料金無料
対象年齢17歳以上
無料支援アイテムの入手方法ミッション
対応端末iPhone, Android, iPad

17ライブはイベントが多く、配信者と視聴者が一緒に盛り上がれるライブ配信アプリ。

上位入賞者は広告や雑誌に載れる権利がもらえるイベントが頻繁に行われており、視聴者が配信者を応援すればするほど配信者が有名になっていく仕組みになっています。

視聴者と配信者が絆を深めていくというライブ配信の醍醐味を存分に味わえるライブ配信となっているので今回は1位に挙げさせていただきました。

視聴者も配信者と共にライブを作り上げていく感覚を味わいたい方はぜひ17ライブを見てみてください。

17ライブ公式はこちら

17ライブでライバーデビューするならこちらから

まとめ

ライブ配信アプリの選び方、おすすめライブ配信アプリを理解しましたか?

どのアプリも一長一短ではあるので「何を重視するのか」「ライブ配信アプリをつかう目的はなにか」を明確にし、自分にあったライブ配信アプリを選ぶよう心がけましょう。

みなさんが理想のライブ配信アプリと出会えることを願っています。

会社概要

LIVEwith HP
運営会社:dely株式会社