mildomとは?使い方から収益化の仕組みまで解説!

動画サイトやライブストリーミングサービスで根強い人気を誇るコンテンツの一つが「ゲーム配信」です。

そんなゲーム配信に特化したプラットフォームとして人気を博しているのが、2019年に運営を開始したmildom(ミルダム)。

この記事では、mildomの特徴から基本的な使い方、収益化の仕組みまで詳しく解説していきます。

mildomとは

コントローラーの画像

mildomは、株式会社DouYu Japanが運営するゲームコンテンツを中心としたライブ配信サービスです。アプリやWebでゲームを配信したり視聴することができます。

mildomの最大の特徴は、なんといっても高画質・低遅延。低遅延で高画質の映像を満喫できるのは、ゲーム配信をする人・見る人にとって大きな魅力ですよね。

さらに、コメント・投げ銭・ハッピー袋といった配信者と視聴者が相互にコミュニケーションをとることができる機能も実装されています。ラグも少ないので、ストレスなくリアルタイムでのやりとりを楽しめますよ。

加えて、豊富なコンテンツもmildomの特徴の1つ。mildomでは一般ユーザーの配信はもちろん、有名実況者やプロゲーマー、声優など著名人のゲーム実況配信を見ることができます。

ほかにも、ゲーム以外のジャンルの動画からe-sportsの大会、mildomオリジナルの番組まで、バラエティに富んだコンテンツが充実しています。

mildomの視聴方法

横になってスマートフォンを見る女性

スマホでmildomを視聴するには、まずmildomの公式アプリをダウンロードしましょう。mildomアプリを開き、見たい配信を選ぶだけで視聴ができます。

PCの場合は、mildomのホームページから配信を見ることが可能です。mildomは会員にならなくても視聴することができますが、コメントやギフトなどの機能は会員にならないと利用できません。

会員登録は無料なので、mildomをより楽しみたいという方は登録をおすすめします。

mildomの配信方法

キーボードとPCゲーム画面

mildomで配信を行う際には、会員登録をしてアカウントにログインすることが必須となります。

スマホの場合、機材いらずで簡単に配信をすることができるので初心者の方でも気軽に配信に挑戦できますよ。

PCでは、OBSを使うやり方とmildom専用のソフトから配信をする2通りの方法があります。

スマートフォンの場合

スマホで配信する時に一つ注意しておきたいのが、画面上で行った操作や通知が全て配信に反映されてしまうという点です。

個人情報の流出を防ぐためにも、スマホから配信をする時は事前に電話やメールなどの通知は切るようにしましょう。

iOS端末

まず、mildomアプリを立ち上げてホーム画面下の「配信準備」、続いて表示される「ゲーム配信」をタップ。

サムネイル画像・カテゴリー・タイトルなどを設定、「配信開始」をタップ。マイクをオンにした状態で「ブロードキャストを開始」を押せば配信がスタートします。

Android端末

アプリを立ち上げて「配信準備」「ゲーム配信」をタップしてライブの情報を設定。

「配信開始」を押すと確認画面が表示されるので、「今すぐ起動」を押して放送をスタートさせましょう。

PCの場合

PCで配信をするには、OBS Studioをダウンロード・インストールが必須です。

mildomのホームページからログインしたら、ライブ情報を入力。次に「リンク情報」の項目から「URL」と「StreamKey」をコピー。それぞれOBSの配信設定画面に貼り付けます。

出力等の各種設定をし、ウィンドウをキャプチャして配信をスタートしましょう。

Mildom Studioの場合

もう1つPCで配信を行う手段として、Mildom Studioというmildom専用の配信ソフトを使用するやり方があります。

通常PCで配信を行うよりも手順が少なく、配信準備の手間が省けますよ。手順は、以下の通りです。

Mildom Studioをインストール・起動して自分のアカウントにログイン。次に、配信タイトル・画質・カテゴリー・エンコーダを設定。

配信画面をクリックして、キャプチャさせたいウィンドウを選択。「配信開始」をクリックすれば、そのまま配信を開始できます。

なお、Mildom StudioはWindows OSのみの対応となっています(2021年7月時点)。

mildomで配信をする際の注意点

注意喚起マークの画像

さまざまなゲームの配信が楽しめるmildomですが、著作権の関係で一部企業から発売されているゲームは投稿や配信ができません。

  • 任天堂株式会社
  • 株式会社Cygames

この2社が著作権を持つゲームのプレイ動画の投稿・配信は禁じられています(2021年7月時点)。

禁止されているゲームタイトルの配信や動画投稿、サムネイルへの画像使用をした場合、配信やアカウントが停止されてしまう恐れがあるので、注意しましょう。

mildomでの収益化について

両手のひらに乗せられたコイン

mildomでは、ランキング制度に参加しているユーザーなら誰でも報酬を受け取れる仕組みになっています。

  • ランキングへの参加が必須
  • 報酬は時給制で1日4時間のみ発生
  • もらえる額はランクによって変わる
  • ランキングは1週間毎に変動
  • ランキングで上位になるにはポイントを稼ぐ必要がある

以下、詳しく見ていきましょう。

収益化には配信者ランクへの参加が必須

mildomで収益化を目指すには、mildomが定める条件を全てクリアした人のみが参加できる13段階のランキング制度に参加しなければいけません。

ランキングに参加すると時給制で配信報酬を得ることができます。なお、時給額は配信ランクに応じて変わります。

ランキングの参加条件は以下の通りです。

  1. 視聴時間900分以上
  2. 配信時間300分以上
  3. 配信日数10日以上

サイクルと報酬について

mildomでは、報酬が発生するのが1日4時間までなっており、配信時間15分区切りで計算れます。

ランクが上がると時給も上がる仕組みとなっており、ランクアップするには配信者ランクポイントを集めなければなりません。

また、ランクは毎週月曜日00:00~日曜日25:59のサイクルごとに変動。1サイクル中に得たポイントによって昇格・降格が決定します。

ポイントの獲得方法

ランクを上げるために必要なポイントを入手する方法は複数あります。

  • ギフトの送付
  • 配信ルーム内でのチャット
  • フォロー・フォロワー獲得
  • シェア機能の利用
  • 視聴時間
  • 配信時間
  • 運営主催の特定イベントによる獲得
  • 運営主催の特定ゲームイベントによるポイント獲得量アップ

上記の通り、自ら積極的にイベントに参加したり配信を行うだけではなく、見ている人からの応援もポイントにつながります。

ただやみくもに配信をすれば良いわけではなく、自身の配信を1つのコミュニティとして盛り上げる必要があります。

そのためには、たくさんの人に見て、盛り上げてもらえるようなコンテンツづくりやコミュニケーションを意識することが重要です。

「ポイントゲットも、その為の工夫もゲーム感覚で楽しめるよ!」という方は収益化にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

最後にmildomについて簡潔にまとめると、

  • mildomとは=誰でもスマホやPCで配信・視聴を楽しめるゲームをメインとしたライブ配信サービス
  • 高画質かつ低遅延で他のユーザーと一緒に盛り上がれる機能やバラエティ豊かなコンテンツが魅力
  • 条件をクリアすれば配信で収益を得ることができる

ゲーム配信動画が好きな人はもちろん、ゲームを通じて人とリアルタイムでつながりたい人はぜひmildomを利用してみてください。

会社概要

LIVEwith HP
運営会社:dely株式会社